プロミスの自営業者カードローン

スーツ男性
プロミスの個人事業主や自営業者向けのカードローンは申込方法が2段階に分かれているのが特徴で、まずネットから申し込みする1次審査と、それを通過した場合の本契約の2種類があります。

まずこの1次審査ですがここではその申し込み内容から総合的に判断し、借入が出来るのか、それともできないかの結果を通知します。
申し込み方法はとても簡単で、ネットから申し込みすることが可能です。
そこでは氏名、住所や生年月日といった個人情報と、自宅の情報やお仕事に関すること、つまり事業の内容に関していくつか質問をします。
それが終わったら今度は在籍確認があり、このプロセスが済んだら審査という流れになります。

その後、利用可否の判断によって申し込みをするのであれば、正式手続きの方法は郵送での手続きと来店での手続きの2種類になります。
郵送となると専用の用紙をFAXにて徴求する形になり、底に必要書類を記載しプロミスの申し込みセンター充てに送ることになります。
一方窓口の場合はこの手続きを店員の前で記載することになります。

その際に用意しておくべき書類がいくつかあり、まず一つは本人確認資料となる運転免許証と、事業確認のための確定申告書の用意が必要です。
そして申し込みに際して本契約書と事業計画書類の2つを用意する必要があり、2次審査に回されます。
その際どちらも不備があってはいけません。

それが完了してからカード発行という流れになるのがプロミスの自営業者向けカードローンです。


自営業者におすすめのカードローンはこちら

このページの先頭へ