クレジットカード審査基準

自営業や個人事業主でも借りられるカードローン

グーサインをする女性 カードローンというとテレビCMで流れているような個人向けのカードローンを思い浮かべてしまいがちですが、実は信金や銀行、またはノンバンク系や信販系クレジット会社などは個人以外にも、自営業者や個人事業主向けにカードローンも発行しています。

また事業性資金という事もあり、個人のカードローンに比べれば非常に利用枠が大きいのが特徴で、大きいものだと最大で1000万円までの融資枠をもったカードローンもあるくらいです。

個人のカードローンで1000万円というと、まずそう簡単に作ることはできませんし、それなりに社会的地位や所得と信用がないと貸す側もそう簡単に貸せません。
そんな貸す側からしてみたらハイリスクになりそうな貸付けを、個人事業主にやってくれるというのですから、さぞかし難しい手続きがあるのかと思いきや、
案外そうでも無く最低限必要な書類関係を用意さえしておけば、あとは審査結果を待つだけという非常に簡素な手続きで自営業者や個人事業主向けの事業性カードローンの申し込みが出来てしまうのです。

今回は法人ではなく、あくまで個人で商売をしている人向け、つまり自営業主や個人事業主に対するカードローンに関するお話をしていきたいと思います。
お店の運転資金でどうしてもお金が必要な人や、または新店舗出店計画はあるが資金面で弱さがあるという人が案外多いものです。
そんな自営業主の為のカードローンは、いったいどこが良いのか?
例えば今お付き合いしている金融機関の融資担当者に相談するべきなのか、または地域密着型の信用金庫がいいのか?
さらには消費者金融や信販会社といったノンバンクが良いのか?

また金利はどれくらいで、融資枠がどれくらいかといった基本的な事から、利用者の立場に合った貸金業者の提案や、万が一返済できなくなった時の対処法や、カードローンを使っていく上での利用上の注意なども合わせてお話していきたいと思います。
お店の運転資金でお悩みの個人事業主の方必見の内容となっています。

個人事業主におすすめのカードローン

プロミス

プロミス

実質年率: 4.5~17.8%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用も可能
審査スピード: 最短30分

【50万円以下なら所得証明不要】
自動審査で最短1秒で回答!その場でご契約可能額を表示!(※自動審査可能時間は9~21時です。)
30日無利息キャンペーンはとっても魅力的!
WEBなら24時間365日受付!

プロミスの公式サイトはこちら

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

実質年率: 4.5~18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用可能
審査スピード: 画面上ですぐに結果表示

【総量規制対象外】
【100万円以下なら所得証明不要】
お得にお借り入れ!初めての方に「180日間無利息(5万円まで)」「30日間無利息(全額)」のサービス!
どちらがお得かが分かるシュミレーションもあります。
来店もいらず、申し込んだその日のうちにお借り入れができます。(平日14時までのお申込みと必要書類の確認の完了が必要)

新生銀行カードローン レイクの公式サイトはこちら

アコム

アコム

実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 1万円~800万円
融資: 最短1時間融資可
審査スピード: 最短30分

【50万円以下なら所得証明不要】
初めてアコムをご利用の方には最大30日間の無利息サービス!
審査回答は最短30分で最短即日のご利用もOKなので急なお申込みにもお応えします!
少しの入力項目でお借り入れができるかどうかわかる事前審査「3秒診断」もあります。

アコムの公式サイトはこちら

モビット

モビット

実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 1万円~800万円
融資: 最短即日利用も可能(※)
審査スピード: 10秒で簡易審査結果表示

審査時間がなんと30分!スピード審査!即日利用可能!(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
インターネットでのお申込み「WEB完結申込」の場合はお店に来ていただくことも不要で電話連絡なし!
計画的に返せるのか不安な方に安心の「返済シュミレーション機能」で返済計画もばっちり!

モビットの公式サイトはこちら

自分に合った個人事業主向けカードローンの選び方

今やかなり多い金融機関ですが、どこで借りたらいいの?
とお悩みの方の為にカードローンの選び方を記載しております。
まずはどれを選定基準に考えますか?
皆さんが選定基準に考えてそうな項目をピックアップしております。

すでに金融機関にて借入している方

まずは、もうすでに金融機関にて借入をしてしまっている方で、合計金額が年収の3分の1以上借入金額がある方は、上記項目でも触れていますが、かなり借入審査は難しくなってきます。
ノンバンクの消費者金融に関しては、すぐに審査落ちしてしまう可能性が高いです。
しかし、その中でも比較的チャンスがあるのは、銀行カードローンの新生銀行レイクがお勧めです!
総量規制対象外で借入可能なレイクのカードローンに関しましては、計画的にご返済ができるようであれば、年収3分の1以上の借入も可能です。
審査にお時間がかかってしまう銀行カードローンですが、新生銀行レイクの場合は1秒で簡易審査が完了し、即日融資も可能な為、非常に利便性も兼ねそろえた銀行カードローンです。
更に、新生銀行レイクの借入が初めての場合、他の銀行カードローンにはない、無利息キャッシングを2つもご用意しております。
借入金額、返済回数によってお客様自身でお選びいただけますので、借入が多額になってしまいお困りの方にも低利息でご返済しやすい、ご安心して借入可能なカードローンと言えます。

即日融資で、すぐに借入したい方

砂時計今現在の金融機関ではどこも高確率で即日融資が可能です。
その中でもモビット・レイク・プロミス・アコムは即日融資可能な為、人気を集めております。

即日融資可能な金融機関が増えたことにより、審査スピードに関しましても早くなってきております。
最短30分以内に審査結果が分かる店舗が増えてきており、その中でも1秒診断のレイク、10秒簡易審査のモビット、最短30分診断のプロミス・アコムは早く審査完了できます。

モビットで即日キャッシングをしよう!

最短融資時間:即日融資
即日融資受付終了時間:14:50まで
最短融資の契約方法:WEB完結申込の方は振込キャッシング・カード申込の方はローン契約機にてカード受取

<WEB完結申込の方の即日キャッシング>
・公式サイト内からWEB完結申込をしましょう!
・審査結果がメールにてご連絡があります。
・14:50までに、そのまま入会手続きをしていただければ、すぐにご利用可能です。

<カード申込の方の即日融資ご利用方法>
・公式サイト内のカード申込から申込しましょう!
・審査結果がメール、または電話にて連絡があります。
・入会手続きをしていただき、カードの受け取り方法の選択で、ローン申込機を選択しましょう
・選択後はお近くのローン申込機にて必要書類を提出し、カードの発行をしましょう!
・カード発行後はそのまま併設のATMにてご利用可能です。

レイクで即日融資をしよう!

最短融資時間:50分
即日融資受付終了時間:14時まで
最短融資の契約方法:自動契約機からのカード受取

レイクではインターネットからの即日振込も可能ですが、自動契約機からのカード受取が最短融資していただけます。

<お申込み方法>
・公式WEBサイトから申込み
・審査結果が画面上に表示
・お近くの自動契約機にてカードを発行
・カード受取で併設のATMから借入

プロミスで即日融資を受けよう!

最短融資時間:1時間
即日融資受付終了時間:14時まで

プロミスではWEB申込、自動契約機、三井住友銀行ローン契約機、店頭窓口からのお申込みで即日融資が可能!
WEB申込でお申込みいただくと、ご自宅に居ながらも借入可能な為、大変便利にご利用いただけます。

<人気のWEB申込み方法>
・公式サイトから申込み
・ご契約手続き方法はWEBを選択
・審査結果の通知
・ご返済方法を「口座振替による返済」にて設定し、金融機関を登録
・カード発行をなしに選択(あとで発行も可能です。)
・ご契約が14:00までに完了した場合、即日融資が可能です。

アコムで即日融資を受けよう!

最短融資時間:1時間
即日融資受付終了時間:14時まで
最短融資の契約方法:むじんくんにてカード発行

<お申込み方法>
・公式サイトから申込み
・アコムより内容確認の電話
・メールに記載されたURLからログインし、本人確認書類の提出
・メールにて審査結果の通知
・「ご契約手続きのお願い」メールから契約内容を確認のうえ同意で契約完了
・14:00までにお申込みを完了させ、お近くのむじんくんにてカード発行
・カード受取後、すぐにご利用可能です。

低金利でご利用可能な無利息キャッシングを利用したい方

0円低金利で借入したい方にもとってもお勧めできる無利息キャッシングです!
今現在有名金融機関では、どこも低金利になってきており金利額はそこまで変化はありません。
その中で、無利息で借入できるサービスを利用することにより、他の金融機関との金利に差をつけることができます。

基本的に無利息キャッシングは消費者金融に多いサービスです。
プロミス、アコムに関しては30日間無利息キャッシングを行っております。
銀カードローンで唯一、新生銀行レイクですと30日間利息0円だけでなく、180日間利息0円も行っております。
とってもお得な金融機関を是非ご確認ください!

プロミスの30日間無利息サービス

対象:プロミスを初めてご利用いただくお客様のうち、Eメールアドレスをご登録のうえ、WEB明細をご利用いただくお客様
期間:初回の借入の翌日から30日間
無利息期間終了後利率:4.5%~17.8%

プロミスの30日間無利息サービスですと、30日間の間であれば何度借入していただいても無利息でご利用いただけます。
プロミスに関しましては期間が初回借入時からの30日間と、他の金融機関の無利息期間よりも借入時期が自分で設定できる為、大変便利にご利用いただけます。

アコムの30日間金利0円サービス

対象:アコムでのご契約が初めてで、返済期日「35日ごと」でご契約されたお客様
期間:ご契約日の翌日から30日間
無利息期間終了後利率:3.0%~18.0%

アコムの30日間金利0円サービスですと、30日間の間であれば何度借入していただいても無利息でご利用いただけます。

新生銀行レイクの2つの無利息ローン

新生銀行レイクでは選べる無利息サービスを行っております。
お借入金額、ご返済回数により、どちらが低金利で借入可能か確り見極めお選びください。

レイクの30日間無利息
対象:新生銀行レイクで初めてご契約いただいた方
期間:ご契約日の翌日から30日間
適用ご契約額:1万円~500万円まで
無利息期間終了後利率:4.5%~18.0%

レイクの30日間無利息ですと、30日間の間であれば何度借入していただいても無利息でご利用いただけます。
30日間利息0円では30万円以上の借入からはご返済回数にかかわらず低金利で借入可能です。
30万円以内の借入に関しては早く完済が早くできるようであればお勧めです!

レイクの5万円まで180日間無利息
対象:新生銀行レイクで初めてご契約いただいた方
期間:ご契約日の翌日から180日間
適用ご契約額:1万円~200万円まで
無利息期間終了後利率:12.0%~18.0%

レイクの5万円まで180日間無利息に関しましては、30万円未満の借入時に非常に便利にご利用いただけます。
30万円以下の場合でも返済回数などにより、30日間無利息の方が低金利でご利用いただける場合もございますので、公式サイト内の返済シミュレーションをご利用いただき確り確認のうえ、決定しましょう!

限度額が多く利便性の高いカードローンが良い方

限度額の上限が大きい金額の借入を行いたい際には、アコム、モビットだと最高限度額が800万円と大きい金額の借入が可能です。
しかし、アコム・モビットでは総量規制の関係で借入上限額は、年収3/1までになりますので、総量規制に関係なく借入可能なレイクに関しても限度額500万円ではありますが、お勧めです。
自分の年収や、借入極度額を公式サイトの事前審査にて確認し、どの商品を借入するのか確認しましょう!

簡単便利なWEB完結申込可能な金融機関

スマートフォンネット環境があれば、365日24時間家に居ながらでも申込可能なWEB完結申込は、今人気を集めているサービスです。
家から出ることなくご契約できて、郵送物もないので借入に関して周りに内緒でご利用可能です。
WEB完結申込でお申込みいただくと、公式サイトから申込を行い借入までWEBから対応可能です。

それぞれの金融機関によって、WEB申込可能条件が異なるため、参考にしながらどこの金融機関にてWEB申込を行うのか選定しましょう!

個人事業主にお勧め金融機関プロミス・アコム・モビットのWEB完結申込

当サイトで人気のプロミス・アコムに関してWEB完結申込には特に条件はありません。
公式サイトから説明に沿って回答いただくだけで、WEB完結申込みが可能です。
しかし、モビットのWEB完結申込をご希望の場合は、銀行口座や本人確認書類に指定があるため、確認のうえお申込みしましょう!

電話連絡なしにしたい方

電話必ずどこの金融機関で借入を行った際も、在籍確認という会社にお電話をかけて、勤務状況に偽りがないかの確認を行います。
どこの金融機関もプライバシー情報の為、バレないように個人名で電話してくれます。

しかし、それでも他の従業員にバレてしまうのではないかと不安な方には、モビットをお勧めさせていただきます。
モビットではWEB完結申込にて、お申込みいただいた方で電話連絡なしにしたい方にはピッタリなカードローンです。

また、消費者金融のカードローンにてお申込み後すぐにお電話にてご相談していただきますと、ご相談に乗ってもらえる場合がありますので、是非一度お試しください。

モビットでWEB完結申込をしよう!

・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座をお持ちの方(お客様名義のみ)
・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方

上記の項目を満たしている方は、モビットにてWEB完結申込の受付が可能です。
モビットのWEB完結申込は電話連絡なし、郵送物なしと、申込みもご利用も全てネットとメールだけで出来るので、条件さえ満たすことができれば、どこよりもバレにくいサービス内容です。

ビジネスローンとフリーキャッシングの違い

個人事業主の方ならご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、フリーキャッシングだけではなく、個人事業主の方の専用のビジネスキャッシングもご用意されています。
ビジネスローンのメリットといたしましては、消費者金融の借入でも総量規制がなくなる事です。
しかし、意外とデメリットが多く、利用用途に関しましてもフリーキャッシングとかわらず事業性資金には使用できません。
さらに借入時にそろえて頂く書類も多く、すぐに借入が難しい為、通常のキャッシングの方が利便性が高いといえます。

このページの先頭へ